So-net無料ブログ作成

映画『ストロベリーナイト』 [映画]

映画『ストロベリーナイト』いよいよ1月26日公開となりました。
本当に楽しみです。ストロベリーナイトの情報について書いてみました。
映画館に行く前にチェックしてみてくださいね。

『概要』
第3弾『シンメトリー』とスピンオフ『感染遊戯』までの姫川玲子シリーズ作品を原作とし、2010年および2012年にフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ『ストロベリーナイト』の劇場版として映画化、タイトルもドラマ版同様に『ストロベリーナイト』として2013年1月26日に公開。PG12指定作品。

ドラマ版の最終回に映画化が発表、2012年5月12日にクランクインし、同年6月30日にクランクアップ。クライマックスのシーンは名古屋市の全面協力により市街地を全面封鎖し、水50トン、スタッフ100人、エキストラ1日150人、ハイライダー2台、タンク車5台、車両50台を使用した大規模な撮影が行われた

『ストロベリーナイト予告編』


『ストロベリーナイト主なキャスト』20573190.jpg

姫川 玲子
演:竹内結子
捜査一課殺人犯捜査第十係(姫川班)主任 警部補。

菊田 和男
演:西島秀俊
姫川班 巡査部長。

石倉 保
演:宇梶剛士
姫川班 巡査部長。

湯田 康平
演:丸山隆平(関ジャニ∞)
姫川班 巡査長。

葉山 則之
演:小出恵介
姫川班 巡査長。

今泉 春男
演:高嶋政宏
捜査一課十係長 警部。

勝俣 健作
演:武田鉄矢
捜査一課殺人犯捜査五係(勝俣班)主任 警部補。

日下 守
演:遠藤憲一
捜査一課殺人犯捜査十係(日下班)主任 警部補。

橋爪 俊介
演:渡辺いっけい
捜査一課管理官 警視。

『ストロベリーナイトストーリー』
警視庁捜査一課の刑事・姫川玲子率いる姫川班の管轄で連続殺人事件が発生し、警察は合同特別捜査本部を設置する。やがて姫川のもとに「犯人は柳井健斗」という垂れ込み情報が入るものの、上層部から「柳井健斗には触れるな」という不可解な指示が下る。納得できない姫川は単独で捜査を進め、その過程で牧田という男と出会うが……。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

書道ガールズ!!私たちの甲子園 [映画]





みどころ

少女たちは、大好きな街の活気を取り戻したい!と願う。

「書道パフォーマンス甲子園」を思いついたのですが、大きな紙に書を書くのは至難の業でした。

周りの大人の反対もあったりして。数々の困難に彼女たちは、がむしゃらに立ち向かいます。

その姿は大人たちの心にも忘れていた活気を目覚めさせるのでした。

そして・・・ついに少女たちが奇跡を巻き起こします。

音楽に合わせて、繰り広げられる書とダンスパフォーマンスは迫力満点!観るもの全てに元気を与えてくれる青春感動ストーリーです。

キャスト
<早川里子> 成海璃子
<岡崎美央> 山下リオ
<篠森香奈> 桜庭ななみ
<好永清美> 高畑充希
<山本小春> 小島藤子
<高田智也> 市川知宏
<池澤>    金子ノブアキ

監督・演出【監督】猪股隆一

原作・脚本【脚本】永田優子

音楽    【音楽】岩代太郎

今日、日本テレビ系列金曜ロードshowで21:00から放送されます。なんと地上波初登場です。
とっても話題になった映画ですね。ずーと見たいと思ってました。新聞の番組欄で見かけて思わずおっとなりました。2010年5月に公開された映画でした。

映画エイリアン2『水曜プレミアシネマ』 [映画]

エイリアン2

エイリアン2は中学校の頃テレビの放送で見たのが初めてでした。
私はエイリアン1より先にエイリアン2をテレビで見ました。あまりのグロテスクさとリアルさに本当に怖かったー。という思い出です。

でも、エイリアン2は単なる恐ろしい映画ではなく、将来本当に起こるのでは?という感じがしてとてもリアルでその世界観に引き込まれる作品です。
 全体の流れやストーリー特撮やCGを織り交ぜた映像はなかなかの良作といえると思います。
 現在のCG技術と比べるとややチープな感じが現在だとしてしまう部分がありますがそこはご愛嬌!
 でもとってもお勧めの作品です。エイリアン2見てみて下さい。



以下映画の解説です。

エイリアンと戦った宇宙船ノストロモ号6人のうちの唯1人の生存者リプリーとエイリアンの再戦を描くSFアクション。製作はゲイル・アン・ハード、エグゼクティヴ.プロデューサーはゴードン・キャロル、デイヴィッド・ガイラー、ウォルター・ヒル。監督・脚本は「ターミネーター」のジェームズ・キャメロン。キャラクター創作はダン・オバノンとロナルド・シュセット、撮影はエイドリアン・ビドル、音楽はジェームズ・ホーナー、特殊効果はジョン・リチャードソン、ブライアン・ジョンソンが担当。出演はシガニー・ウィーヴァー、マイケル・ビーンほか。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は岡枝慎二。デラックスカラー、ビスタサイズ、1986年作品。後に未公開シーンを加えた155分の[完全版]が発表された。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アウトロー映画トムクルーズ [映画]

『アウトロー』
イギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説ジャックリチャーシリーズを映画化したアクション映画




『アウトロー映画あらすじ』
流れ者の元軍の秘密捜査官だった男が、たった一人で悪と対峙する様を描いております。
あらすじは、真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が打ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生する。警察は事件発生後1時間という早さで、元軍人で腕利きスナイパーだったジェームス(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束する。だが、彼は容疑を全面否認し、かつて軍の内部で一目置かれていたジャック(トム・クルーズ)への連絡を求める。2013年2月1日公開予定。

img_841501_40044064_0.jpg『アウトロー』いやー、久しぶりに見たい映画です。アウトローのようなスパイもの、政権内の巨悪を暴く関係、大好きです。味方と思ったら敵、はたまたその逆、迫る危機、あー早くしないと殺されるー的な!大好きです。
 久々に『アウトロー』を見に、映画館行っちゃおうかなー。アウトローに限らずミッションインポッシブルシリーズなんかも大好きです。

 アウトロー以外でもトムクルーズじゃあないけど007シリーズ、スパイゲーム(ブラッドピット)なんかも好きでした。あとはテレビシリーズで『24』なども・・・。

 なんかアウトローのような、国の諜報機関、政府内、軍、なんかのお話はその世界観にとてもあこがれます。実際毎日こんなに緊張する仕事なら持たないなーなんておもいつつ見入ってしまいます。

すみません。個人的なお話で・・・。でも思いのたけをつづりました。『アウトロー』トムクルーズカッコいいっす!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。